着なくなったデニムを上手に再利用!

そのデニム捨てないで!再利用してみよう

おすすめリンク

おしゃれグッズに大変身!

大人から子供まで、男女問わず着られるジーンズ。
誰でも一枚はもっているのではないでしょうか。
洗濯機で洗うことができますし、デニム独特の風合いはおしゃれですよね。

ジーンズはそもそも作業着としてアメリカで発展しました。
ジーンズの歴史は、アメリカの歴史と共に歩んでいると言っても過言ではありません。
デニムの素材自体はフランスが発祥とされ、そのころ発展を極めていたイギリスの繊維技術により、アメリカで最初のジーンズの原型が完成しました。

ゴールドラッシュに沸く19世紀半ばのアメリカでは、西部での重労働に耐えられるような丈夫で長持ちする衣服が必要とされました。
それこそがジーンズです。
つまり、ジーンズとはもともと、作業着であり、労働者の着るものであったということなのです。
そこから発展し、ジーンズ専門のメーカーや有名デザイナーによる新たな進化を遂げ、今日のジーンズはあるのです。

洗ったり長く着たりすると、色落ちしたり汚れたり、破れたりといった一見マイナスなイメージになるものが、ジーンズではそれぞれの味になり、変化を楽しめるファッションとして注目されています。
大量消費的イメージのあるジーンズは、ハイファッションでも取り入れられるほど、多くの可能性を秘めていると言えます。

とはいえ、サイズが小さくなってしまったり、本当に着られなくなるまで使い古したりしたジーンズもあります。
そういったジーンズは、思い切って別のものにリメイクしてしまいましょう。
このサイトでは、ジーンズのリメイクアイデアをたくさんご紹介していきます。